mamaは卒業

アクセスカウンタ

zoom RSS フィルフェス

<<   作成日時 : 2013/08/09 23:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

先週初めて義母がデイサービスに行ってくれたので

早速遊びに行ってきましたです

これです。


http://www.jff2013.com/


これは映画でございます。

TOKIOのリーダー城島茂くんの発案による構成

あらすじは後輩がどんどん出てきて自分達を追い越していくことに不安を感じ、

アイドルにも賞味期限があるのではないか、と危機感を抱いた城島リーダーが

思いついた世にも恐ろしい悪巧み・・・

デビューして6年毎にライセンスを更新しなければならないジャニーズの掟に則り

(娘がへ〜、そうなの?と信じかけましたがんな訳ないだろ)

今年7年目を迎えるHeySayJUMPの9人にライセンスを更新するために
6つの水晶球を揃えなければならない、と不思議な島で冒険させる、というお話

この島で色々なジャンルで活躍する先輩たちのお話を聞く、という内容で

”伝え”そして”空気”を操る人   国分太一、井ノ原快彦、櫻井翔、亀梨和也

フィルムへ映る人   岡田准一、二宮和也、生田斗真

音を楽しむ人   長瀬智也、錦戸亮、大倉忠義

ステージに宿る人   東山紀之、坂本昌行、堂本光一、滝沢秀明


合間に軽く息抜きで
   大野智、安田章大のお絵かきコーナー


それぞれの対談が和気あいあいとした中にも現場の表と裏で頑張るタレントの本音が聞けたり

とても深くて想像以上に面白かったです

元々舞台人を育てる事務所の中で新しい世界を拓いたキャスター陣の4人は

情報の世界でプロに混じって特別扱いされる事に葛藤もありながら

そのチャンスを潰さないように日々の勉強も怠らないようにしている、と

でも亀梨君のように一野球ファンとしての今の自分の位置をキープして行きたい

と言うのもあくまでもジャニーズの世界からは逸脱しない、という気持ちがよくわかりました

トークをまとめようとする櫻井君の真面目さも、何かと笑いに持って行きたがる

国分君とイノッチの余裕も素敵でした。

そして役者部門で登場した3人の格好良さ

岡田君は昔から仲のいい二宮君が同席していることでかなりリラックスした雰囲気

アクションを教えてほしいという後輩が続々と出てきて実際生田斗真君にも

指導していた事も発覚

中でも印象的だったのは「うちの事務所にいると若い時に最初のチャンスは貰えるけど

その時何か残せたか、何かに繋げられるか見られるから若い子には最近ちゃんとやれよ、

と厳しくなってしまう」と後輩への接し方に若干悩んでいる風の岡田君

「とにかく他の事務所の役者さんの10倍、20倍頑張らないと認めて貰えないと俺は思ってるから。

特殊な目線もついて回るし最初から「色眼鏡で見る」と決めた人はそういう風に見ちゃうから。」



本当に何とかならないのか、この偏見は!と私も昨今思いますですよ

ミュージシャン部門も感動した

ジャニーズらしくない、と言えばそうなんだけど

ギター3本のセッションで長瀬君の存在感の素晴らしさ!

関ジャニ∞の錦戸君、大倉君もいい緊張感を持ってスタジオライブを楽しんでいる様子

このセッションはジャニーズ嫌いの男子女子も好感持ってもらえると思いました

長瀬智也男も惚れるわ!

そして座長としていつも舞台に立っている重鎮4人のオーラは半端無かった

光一君、タッキーの舞台は有名ですがあまり興味がなくてすみません

そして今度東山先輩と坂本君がダブルキャストで演じる舞台も

観に行きたいけどいかんせん舞台はチケットがお高い

でも座長としての責任感と包容力、この4人は持ってますね


こんな先輩達のお話を聞いて若きHeySayJUMPの9人は見事ライセンスを更新

水晶球に宿っていたのはライセンスを更新できずに解散してしまった平家派の6人の亡霊だった、という

もんのすごくシュールなオチがついて映画は終了

今まで自分はV6のファンでジャニオタではない!と言っていましたが

ちょっとだけ事務所担になったかもwww

ちょっと興味あるけど、見たいけど、と思われた方は9月1日まで毎日東京ドームシティホール

で一日3回上映してます。でもチケットは入手しにくいかもしれません。

料金は1500円。パンフレットは1000円でとても充実していました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
フィルフェス mamaは卒業/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる