mamaは卒業

アクセスカウンタ

zoom RSS 蜩ノ記

<<   作成日時 : 2014/09/11 16:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

東宝が公募していた完成披露試写会に当選して観てきました

大きなスクリーンの方では「チャリティ試写会」と呈した

皇后陛下ご高覧という大イベントがあったようですが

若干時間をずらして行われた小さいスクリーンでの試写会

舞台挨拶は鑑賞後、皇后様との歓談も終え

ネタバレもOKな雰囲気の中リラックスした感じで

小泉監督、役所広司さん、岡田准一さん、原田美枝子さん、堀北真希さん

5人が登壇されました

原作は映画化が決まってすぐ読みました

どんな風に映像化されるか一抹の不安もありましたが

そこは黒澤イズムを引き継ぐ小泉監督、原作を壊すことなく

武士の魂、人間愛、日本の四季の風景を見事に表していました

主人公戸田秋谷を演じる役所広司さんは

死を持ってお家を守ること、その日まで高潔な精神で与えられた仕事を全うすることを

秋谷その物の風情で持って演じられていましたね〜

初めはただの監視役だった岡田君もその人柄に感化されて成長していく様子や

そんな中にも恋をする若者としての明るさみたいなものが出ていました

原田さんの凛とした奥方も素晴らしいし真希ちゃんの清楚ながら

武家の娘としての芯の強そうな所も良かった

息子の郁太郎、友達の源吉、良い演技でした

最後はやっぱり泣きました

っていうか源吉のところから泣いてました

エンドロールにも派手さはなく、舞台挨拶含め何から何まで奥ゆかしい映画だなあ、と思いました

今年は珍しく庭でヒグラシの鳴き声を聞くことが出来ましたが

台風も去った秋、ご夫婦で見るのに最適な映画と思います。ぜひ。

http://higurashinoki.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
蜩ノ記 mamaは卒業/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる