mamaは卒業

アクセスカウンタ

zoom RSS 行って来ます

<<   作成日時 : 2009/04/08 01:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

これ前に書いて編集してるんじゃなくて今書いてます。

今日の昼には私カナダに立つ為家を出るんですけど

むしょうに書きたくなって「木更津キャッツアイ」についてしたためてます

この自分ワールドの性格はどうしようもないみたい

「木更津キャッツアイ」 ウィキペディアより

木更津キャッツアイは、実験的なドラマでもあった。1話を野球のゲームに例え、表と裏に分け本編ストーリーの裏で何があったかを巻き戻して説明したり、「30P」という特殊カメラを利用したこと、哀川翔や氣志團などを実名の役で登場させるなど、さまざまな工夫を凝らした。ドラマ終了後、DVD販売数が50万セットを超える大ヒット。映画化に繋がった。
また、ドラマ撮影を実際に千葉県木更津市で行ったため、ドラマファンがここを訪れるようになり、木更津市は小さな観光地となっている。放送中からカルト人気が高かったが、視聴率的には良いものではなかった(むしろ深夜の再放送の方が視聴率が良かった)。しかし、独創的な世界観や表現が、放送終了後に受けており、今も根強いファンが多い。


余命半年と言われながらなんやかんやで2年ほど生き延びたぶっさんが死んで

3年、ぶっさんの死にちゃんと向き合わず仲間の絆もバラバラになった

ウッチー、バンビ、マスター、アニの前に死んだはずのぶっさんが現われた・・・

今週の木曜日に映画「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」がTBSで放送されます

若者映画だし一度見ただけでは訳が分からない時間の巻き戻しなどもあるので

皆さん見なくてもいいですけど、阿倍サダヲ、古田新太、小日向文世など

キャストもいいので他に予定がなかったらチラっと、チラ見してみてください

私の代わりに(T_T)  主人公 田淵公平 は岡田准一が熱演しております




猫でもわかる「木更津キャッツアイ」 木更津キャッツアイワールドシリーズ ナビゲートDVD
楽天ブックス
アーティスト:岡田 准一[出演]レーベル:TBS販売元:(株)メディアファクトリー発売日:2006年

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

行って来ます mamaは卒業/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる