mamaは卒業

アクセスカウンタ

zoom RSS 神様ありがとう

<<   作成日時 : 2008/10/03 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

お祈りが効いて特に難問もなく、無事に仕事が終わりました

ただ、今日のじゃなくて、今まで間違えてた事があって先生に指摘されました

病院にいくらか損失を与えておりました、私。

それと最後の最後でPCのデータ保存が出来なくてサポートセンターに

電話して聞きながらやりました(何とかセーフ、マミーちゃんと同じギリギリセーフの女)



ホッとしたので「IZO」を最後まで見ました

最後の場面、伊蔵のセリフに涙が出ました

何度見てもグっときます

結構今までも何人もの役者さんが演じてるんですね。

勝新太郎、中山一也 、ショーケン、松田優作、

どこかに書いてあったんですけどこの役をやった役者は

傷害事件や麻薬で皆スキャンダルを起こしているとか・・

特に中山はある役を降ろされた時、作者の高橋道綱に切りつけたり

撮影現場に車で突っ込んでみたり、倉本総の自宅前で自殺を図ったり

かなりメチャクチャなアウトロー野郎だそうですが

剛君はいたって真面目なので(見た目はアレだけど)

大丈夫ですよ・・・・

新感線の役者さんが「ズボンを下げて履いてる人は不良だと思ってた」

と剛君の事を言ったそうですが

私も街中で腰パンの子を見ると思わず一気に下げてやろうかと

思うくらい嫌いなんですが、剛君の腰パンは許せるね〜

って言うか日本一腰パンが似合うね!よっ!30なのに!

それで、今回、どうしても皆様に少しだけでも

いのうえ歌舞伎「IZO」を見ていただきたくて

貼り付けてみました

ただ、時間帯によっては見にくいかもしれません

午前中が比較的見やすい時間帯ですが・・・

で、期間限定で、土曜日だけ、あるいは日曜の午前中だけ

ここに置いときます  宜しかったらちょっこと見て、いいな、と思ったら

DVDが出てますのでご覧くださいな・・・

では・・始まり始まり・・・・


   消したよ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
神様ありがとう mamaは卒業/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる