mamaは卒業

アクセスカウンタ

zoom RSS クライマーズ・ハイ

<<   作成日時 : 2008/07/22 19:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 42

20,21日と夫の所に行って来ました

画像

 午前10時上野にて

 30分も待ち時間あり

 DS持ってきて良かった〜






夫は私が着くちょっと前までお仕事だったとかで

夕方までお昼寝zzz・・

そして夜は映画クライマーズ・ハイを観てきました

いっつもガラガラなのに上映4分前に行ったら最後の2席(キャンセル席)

「すごい人気だね〜」と感心した直後にわかりました

群馬が舞台だからだ〜!!  ものすごい郷土愛

あの夏御巣鷹山に墜落したジャンボ機の事故

その事故を追って新聞を作成する「北関東新聞」の編集者たち

文章力がないのが悔やまれますが色々な事を考えさせられます

あの夏、何度テレビの前で泣いた事でしょう

小さな弟の姿を探して山に入る中学生の兄

回転するジャンボの中で残す家族への遺書

現場で何らかの形で拘った人間は人生が変わるような体験を

したのでしょう    

映画は乗客やその遺族の事には殆ど触れていません

でも、結局映画を観終わって感じるのは亡くなった方への鎮魂の思いなのです

終わって明るくなるまで立ち上がる人は一人もなく

劇場を出る人達の様子は押並べて「粛々と」していました

ジャーナリストって熱いんだな・・・

編集部がインテリ、販売部はヤクザまがいなのかな・・・

新聞作るのも色んなしがらみや各部署の軋轢があるんだな・・・

遠藤憲一さんステキ・・・

などなど、色々な思いが交差したですよ


え〜と、先週まではこの連休でアパーとの部屋の交換引越し作業を

しようと思ってたですが、管理会社から連絡があり、急遽部屋が

埋まりそうとの事で大変なお引越しはしない事になりました

なので、今回はまた草刈と普通のお掃除

バッグの中でペットボトルの蓋がはずれて

バッグにお池が出来たり(泣)会社のそばの小さな温泉に行ったら

露天風呂が海水温泉で靴擦れの傷がめっちゃ痛かったり

色々あって今日は帰りの電車がまた人身事故で止まって

乗り換えた電車がギューギュー詰めで、やっとこさ

画像



 お友達の会社について

 一緒にランチをして

 その後美容院へ行って






画像

 帰ってきたら

 胡瓜の赤ちゃんが

 生まれてました

 2センチくらい



追記   家に帰ってRSSを見ると沢山の方達が更新されてました〜

      今回コメント出来てないですが時間がある時

      ゆっくり遊びに行きますので〜。。ごめんなさいませ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(42件)

内 容 ニックネーム/日時
お帰りなさい、お疲れさま♪

クライマーズ・ハイは私も観たいけど、超満員なんだろうね。DVDが出るのを待つか。。

こけこっ子
URL
2008/07/22 20:01
映画 感動されたのですね。あの時は私も 涙 涙 でしたよ。辛かったですね〜。川上けいこちゃんという 小学5年生の子 今は 看護師さんになって がんばっておられるようです。
あさがお
URL
2008/07/22 20:04
こっ子ちゃん
噂の・・「クライマーズ・ハイ」観てきたよ^^。平日ならきっと空いてるよ。あと、群馬以外ならそれほど混んでないでしょう・・・。
リサ
2008/07/22 20:13
りさちゃん おかえり〜
映画のページ 観てきました。
本当の出来事なだけに なんとコメントしていいやら、、、
心が重たくなっちゃいますね。。

DSは英語?
バックの中がお池なんていやだ〜(かわいそう〜)
りさちゃんの細かな行動がわかって、、、大変だったことも かわいく想像できちゃいます。

今日は お友達とランチに美容室。。
有意義だねー
でも また カットしたってこと?
もうのびちゃったの?

きゅうりちゃんの成長。。。楽しみだね。
最後がきゅうりちゃんで終るところが、、、おもしろ〜ぃ!
hiro
2008/07/22 20:16
あさがおさん
ワイドショーも毎日泣かせの競争のようでした・・・小さな子を持つ身としては身につまされて大泣きでした。川上慶子さんは暫くマスコミに追いかけられ気の毒でしたね。でも、あの救助の場面忘れられません。
リサ
2008/07/22 20:17
hiroちゃん
命や親子関係や仕事など、色んなテーマがてんこ盛りなの。頭がグチャグチャになる。。。でも感動。
ペットボトル丸々こぼれたの。飲もうと思って出したらカラッポで暫くポカーン。
2秒後に「イヤー!!!」って。
携帯は外ポケットに入れといたから無事でしたε=(´。`)
DSは「英語漬け」。まだクリアーしてないんだ^^。
きゅうりが出来るの初めて見た〜。感動!
リサ
2008/07/22 20:27
DSで 時間つぶし なんと 今の人! やりますね リサさん
seizi05
2008/07/22 21:09
ギャッ!
私も「クライマーズ・ハイ」観て来ました。
コレについては、色々書きたい事てんこ盛り(映画以外でも)なので、ダブるけど書くじょ〜。文句ある?
連休、大変&楽しい、でお疲れ様でした。
きゅうりの赤ちゃん、カワイイです。
マミー
2008/07/22 21:10
seiziさん
初めて外で使いました!私も自分で「今の人だ〜」と思いました^^。
リサ
2008/07/22 22:35
マミーちゃん
お〜、書いて、書いて!私ももっと言いたい事はあるのに表現力がなく残念(>_<)。
大変&楽しい2日間はそんなに暑くなかった。
 それからhiroちゃんのコメに答え忘れ、髪も切ったけど何より白髪がすごくてさ〜、夫もビックリしてたわ。お前が苦労かけるからじゃ〜!
リサ
2008/07/22 22:41
おかえりなさ〜い(#^.^#)お疲れ様で〜すm(__)m
御巣鷹の事故の時、私は長女を出産して実家に居りました。母が「貴女はテレビを見ない方がいい!」と盛んに言っていたのを覚えています。明日がその娘の誕生日。。。もう23年になるんですね。。。。映画見たいな!
きゅうり、生りだすと次々と生るから大変でしょ?(#^.^#)夫の実家から貰いますが、二人だけなのに15〜6本ド〜ンと置いてってくれます。非常に喜ばしいことなのですが、近所に配り歩いてます(-_-;)今ぬか漬けに凝ってます。中々美味!でもすぐ飽きるんだなぁ〜(-_-;)
patyoko
2008/07/22 22:51
もう23年も経つのね。
テレビで連日朝から晩まで報道していましたね。
当時 やっぱり鉄の塊なんだから落ちるんだなと妙に納得したことを思い出します。
それから飛行機には過去2回しか乗ったことがありません。
怖いんだもん。
ばんび
2008/07/22 23:33
毎年お盆近くになると思い出します。
奇跡的に助かった人が救助されていく姿をテレビでやってましたもの。
もう23年も経つんですか?
アマランサス
2008/07/22 23:40
patyokoちゃん
そうか〜、じゃうちの娘は1歳だったのね。息子が3歳。自衛隊の人達の生々しい談話も聞きました。でも皆黙々と作業をしたのね。群馬県警の人の手記も読みました。遺体安置所で傷一つない女の子の頭部を毎晩抱いて「もうすぐお母さんに会えるから」と語りかけたとか・・。
 映画でも精神が参ってしまった人も描いていました。最後のエンドロールがまた考えされられるの・・・・・
 で、きゅうりは飽きるほど早く食べてみたい〜。
リサ
2008/07/23 00:24
ばんびちゃん
避けられた事故だけに、何とも言えない物があるわ。。飛行機に乗る時はやっぱり覚悟して乗る。無事着陸した時は本当に「ありがとう」と誰かに言いたい気分。
リサ
2008/07/23 00:28
アマランサスさん
機長さんのドラマもやったわね。ボイスレコーダーの声も悲壮だった・・・
本当に大きな事故で、それを発表するメディアの興奮と情熱と挫折も大変な物だったと思う。新聞社のデスクに一台もパソコンがないのも驚き!
リサ
2008/07/23 00:32
あの事故は、本当にショックでしたね〜・・
祖父のお隣さんのご主人も乗っておられたと聞いて、びっくりした事を思い出します・・
あっ!きゅうりの赤ちゃん!!
頑張って、大きくなるのよ〜〜p(´∇`)q
大変なお引越しがなくなって、良かったね〜!!
この○ソ暑いのに、引越しなんてしたら、熱中症になっちゃうよ(^_^;)

うえどん
2008/07/23 02:26
あの事故の日はよく覚えています。
お盆休みで1歳になる息子を連れて大阪に
遊びに行っていました。ホテルのテレビで
このニュースを見ましたよ。
この飛行機に乗ろうと予約をしていたけど
都合が悪くなってキャンセルした人を知って
います。めぐりあわせか運命か?
アパートの借主も決まってバンザーイですね。
のんびりかあさん
2008/07/23 06:11
うーちゃん
知り合いが乗ってたなんてショックだね。
ブログ仲間に遺族の方がいらしたらどうしよう・・なんて思ったけどもしそうだとしても風化させてはいけない事かなとも思い、皆にも思い出してもらいました。
映画は事故その物より新聞社の中の話だけどね。堤真一さんもカッコいい。でんでんもいい味出してた^^。
 引越しすれば整理も出来ると思ったけどやっぱりめんどくせ〜ε=(´。`)
リサ
2008/07/23 10:00
のんびりかあさん
息子さんと娘は同い年!?お盆で旅行中の方も沢山乗っていてよけいドラマを生んでしまいましたね。かあさんのお知り合いの方のような話を聞くとやっぱり運命としかいいようがありませんね。
一つ埋まれば一つ空くので、次はどの部屋が出て行くのかビクビクです(-_-;)。
リサ
2008/07/23 10:17
少しの間もじっとしてないリサさん、待ち時間もDSとはさすがと言うかやっぱりと言うか...(深い意味はありませんけどね)多忙な人というのは時間の使い方も分刻み、いや秒刻みに前、前と考えるものなのね〜

あの事故はいろんな人の人生を一瞬で奪い、変えてしまったんですね。お盆の暑い最中のまさかの事故でしたね。あの時、私はまだ小さい子供たちと実家に帰省してて、TVに釘づけになったことを思い出します。あの頃はPCが無かった? もちろん携帯も無かったですよね。
時の流れを感じました。(..)

あしあと
2008/07/23 11:05
あしあとさん
普段はボーっとしてるんですよ。。たまたま、持ってきていたので、それにこのDS借り物で(仮婿の)いい加減返さなきゃいけないのに終わらないんですよ。英語漬けが。夏休み中にはクリアするつもりなんですけど・・・
 新聞社のデスクの上にパソコンが一台もなく、輪転機が故障したとか、ポケベルで呼び出せ、とかこの20年の変化ってスゴイな〜、と思いました。携帯があればスクープも物に出来たのにね。今は今で、そんな競争で大変なんでしょうけど・・・
リサ
2008/07/23 11:47

リサさん、お疲れ様!

あの夏は、かなしい夏でしたね。
東京から来た、お友達を連れて海に行ってました。
空を見上げてしまいました。

ジャーナリストは、熱い!ですよね。
記者の方、お友達に沢山いますが、皆さん、熱い!
熱過ぎて、口論になることもあります。

遠藤憲一さんステキ・
>遠藤憲一さん、段々素敵になりますよね。
昔から、ちょっと気になった存在であります。
mimi
2008/07/23 11:52
mimiちゃん
23年前の夏は忘れられないですね。
国民的な芸能人が乗客の中にいた事も刺激的でした。
 お友達に記者の方が沢山いらっしゃるの?自分の意見をちゃんと持ってるから口論になる事もあるんでしょうね。私はすぐ人の意見に左右されちゃうの(-_-;)。
 遠藤さんの目がいいですね。今回の役は熱いけど大人の男でもあり、ストライプのYシャツがお似合いでした^^。
リサ
2008/07/23 13:15
クライマーズ・ハイ見るつもりでいたのに、時間が9時半からと3時の2回になっていて、無理っぽいです。それでも最終日まで諦めないで時間をチェックしようと思います。
ご主人の所へ行ったんですね。私はしばらく行けそうにありません。行ける時は爺ちゃん付きです(>_<)
粉雪
2008/07/23 20:07
粉雪さん
映画館遠いですか?9時半は無理?(随分早い上映ですね〜)何とか行けるといいですね。。。
 粉雪さんとこはご主人が月に一度は帰って来られるんでしょう?うちは盆と正月しか帰って来ません。いつの間にか主人のお茶碗なくなってます(-_-;)。
リサ
2008/07/23 22:00
リサちゃん♪
この映画見たんだ。この舞台は群馬だったのか。
関東であることはわかってたけど・・・。
実は友人のご主人様がこの事故にあわれたの。
当時子供が三歳・・・。事故って人生が180度変わる。
保障問題やらいろいろで相当たいへんだったみたい。
一瞬にしておお金持ちになったみたい。
子供が成人するまでの養育費も出るんだって。
もちろんお金で命は買えないからその辺の問題は
大変みたい。彼女は優雅に暮らしてるけど主人は帰ってこないって言ってた。あ〜つらいね。
この映画見たい気もするけど・・・
大阪はすいてる様だよ。
胡瓜の赤ちゃん可愛い。
大きくなったら食べちゃうのよね。♪
ソナチネ
2008/07/24 10:52
あの事故から23年もたっているんですね。映画の余韻が伝わってきます。あのときのTVのニュースがよみがえりますね。
連休は充実していたんですね。
バッグがお池に〜 ( ^∇^)災難ですね。絵文字が笑ってしまった。。。 ごめん。
子どもに渡したペットボトルの栓がゆるくて、カバンの中がびしょびしょになったと文句を言われたことを思い出しました。体操着が麦茶色〜 ((^┰^))ゞ
きゅうり、かわいい♪ まだ先っぽに花がついてるぅ
ケセラセラ子
2008/07/24 11:00
ソナちゃん
そうなの・・お友達のご主人が・・・。人生変わっちゃったんだね。飛行機事故は保障も凄いけど遺体の確認も大変だし一瞬で人がいなくなっちゃうから精神的にも残された人は辛いよね。お家建てたりしたら周りから何か言われるしね。。。
群馬と長野の県境に落ちたから新聞社はどっちも「うちであってくれ」って祈ったらしい。それもなあ・・・
 夕べ深夜に地震があったでしょう?1時前だったから最終締め切りに間に合うだろうな、と思ったらやっぱり一面トップだった。新聞社の修羅場が想像できちゃった。
 きゅうり、食べるよ。勿論。まだまだ小さい^^。
リサ
2008/07/24 11:50
セラ子ちゃん
まだあの事故が忘れられない人は大勢いるよね。↑のように身近に遺族の方がおられる人もいるし・・・
 バッグのお池、笑ってやって。タオルや靴下が変色したけど、手帳は濡れなかったのでラッキーでした〜。
 きゅうりは小さいのにちゃんとトゲトゲもあるの。可愛い。お花の先に出来るんだね〜。理科の勉強してます^^。
リサ
2008/07/24 11:54
リサちゃん、皆様、こんばんは。
今日も不安定な天気の様ですが、
今の所、ピカ天です。(笑

20日・21日、パパさんの所に
行かれたのですね。群馬は、暑そうな
感じがしますが、如何でしたか。
雷は、凄いでしょう(笑

「クライマーズ・ハイ」は、
まだ観ていません。
ご存知、日航機「御巣鷹山」墜落事故
をもとに、書き上げた小説の映画化ですね。
友達の知り合いも、亡くなりました。
主演の堤真一さんは、どこか佐藤光一さん
に似ていませんか(笑
そういえば、NHKドラマ
「クライマーズ・ハイ」の主演は、
佐藤光一さんでした。 
墜落事故現場の再現も、リアル
だったようですね。

胡瓜を見ると、何故か河童さんを
思い出します(笑
マーサ
2008/07/24 15:04
ご主人の所でちゅね♪

映画、観たのですね。
あの事故から、もうそんなに月日が経つんだ。
沢山の人が、人生を狂わされたね…。
えりこ
2008/07/24 15:42
その日は丹後半島に向けて、海水浴に行く途中でした。
カーラジオから流れ来たニュースに、こんな事をしている場合じゃない、直ぐに引き返さないとと思ったものでした。

引き返したからと言ってどうなるわけでもないけれど、事件が起きる度に緊張感が走ります。
職業柄でしょうね。

編集と営業のジレンマ
それは確かにあります。
売ってなんぼの営業サイドと、真実を追って日夜取材に走り回る記者達。
銭金計算していたら記事など書けません。

大事故の場合は前線に取材本部を置いたりします。
その費用など考えたら、普通の会社じゃ立ちゆかないでしょう。
そうした記者達の奮闘で、皆さんは目にすることになります。
真実は時には残酷ですが、それでも伝えることが必要なんですね。
旅の空から
2008/07/24 18:43
今日の私のブログ記事の出だしを
リサちゃんの作風で書いてみました♪
笑って許してね^0^
ばんび
2008/07/24 20:17
マーサさん
こんばんわあ!お仕事はメドがつきましたか?儲かりまっか?(笑)
「クライマーズ・ハイ」はTVでもやったんですか。知りませんでした。佐藤浩一さん(光一さんと書くとキンキの光一くんを思い浮かべてしまいます、若いわ、私。)が悠木を演じたんですね。堤さんと目が似てますね。堤さんの方がややマイルドかな?
この間の群馬は風があったので比較的涼しかったです。雷は多くて群馬のお米は「ゴロピカリ」というナイスなネーミングです。旨いのか!?
リサ
2008/07/24 21:53
えりこちゃん
本当にもうそんなに経つんだ、と言う感じよね。自分も30になったばかりで体重も5キロは少なかった。。。人生が変わった人、何らかの形で拘って人生観が変わった人、色々いると思う。
リサ
2008/07/24 22:00
旅の空からさん
今はどちらの旅先でしょうか・・
そうでした、あなた様は悠木とご同業でしたね。記事のためにせっかく取ってきた広告を失くされ「いくら天下国家を語っても広告がなけりゃあ新聞なんて一つも成り立たないんだぞ!」と広告局の担当者が激怒する場面もありました。
 たしかスクープを打ち出したのは○○では・・・・?
リサ
2008/07/24 22:08
ばんびちゃん
見てきました^^。私ってああいう感じ?
( =@ω@=)フフフ自分じゃあわからないな。
リサ
2008/07/24 22:10
リサちゃん>P.S.
>お仕事はメドがつきましたか
>?儲かりまっか?(笑)
#ぼちぼちでんがなぁ〜(笑
NHKドラマの「クライマーズ・ハイ」
は、1回〜2回ぐらしか観ていません。
キンキといえば、「ガラスの少年」
が印象的です。光一くん見たいに
目、鼻立ちがハッキリしている
顔がお好きですか(笑

マガジンハウス”カーサ・ブルータス”
の今月号「世界遺産の旅」で、岡田君が
ナビゲーターをしています。
もう買いましたか?
マーサ
2008/07/25 01:07
マーサさん>P.S.
目鼻立ちがハッキリしている濃い顔はぶっちゃけ苦手です。佐藤隆一クンとか清水国明(古い)とかシワシワの顔が好みですが、例外もいます^^。岡田君のご本は勿論購入済みで、ブログでも紹介済みです。えっへん(笑)
リサ
2008/07/25 01:25
リサちゃん>P.S.U
>清水国明(古い)とかシワシワの
>顔が好みです
#相棒の原田伸郎では、あかんですか(笑
 京産大卒には、元「あのねのね」メンバー
 の笑福亭鶴瓶師匠もいますね。
 芸人Mrオクレは・・・・(笑
 ビートルズならジョージかな。
>例外もいます^^。
#その例外が一番難しく、その部分が
 感性でしょう。

岡田君の本は、私も購入しようと思い
ましたが、結局”ブルータス”
を買いました(笑
マーサ
2008/07/25 03:31
マーサさん>P.S.U
鶴瓶さんも元「あのねのね」だったんですか。知らなかった〜。やっぱり清水>原田ですね^^。
 casaはその他の頁の写真も良かったですよ。ブルータス買うちょい悪オヤジ、渋いんじゃないですか(^▽^)/。
リサ
2008/07/25 10:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クライマーズ・ハイ mamaは卒業/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる