mamaは卒業

アクセスカウンタ

zoom RSS 青木宗左衛門とぶっさん

<<   作成日時 : 2008/05/01 13:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


昨日は久しぶりのお仕事で勇んで出かけたら

5週目でひとっつも講座がありませんでした

シーンとしたフロアーでひたすら古い資料をビリビリ手で破いてました

(シュレッダーが使いすぎて壊れた為)

今日は月始めで忙しい筈

中高生諸君、月謝持って来いよー

さて、今回映画は見ませんでしたが

私のセレクトしたDVDを2本持って夫婦で見ましたよ

一つはこれ 花よりもなほ  ポチっとしてenterから入って見てね




幕末、仇討ちの為に江戸の長屋で父の仇を探す

青木宗左衛門(岡田准一) ところが気が弱くて長屋の面々と

打ち解けその中で平和につつましく暮らすうちに仇討ちの意味を見失っていく・・・

最初ちょっと眠くなったけど個性的な俳優達の演技に

のめり込み、最後はフっと微笑が漏れほのぼのとした気持ちになります

画像


2本目はこれ 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

テレビドラマから発展して一本目の映画「日本シリーズ」公開後

2年後に「あのぶっさんが帰ってきた」と作られた完結編

以前テレビで「日本シリーズ」を見た時は訳がわからなくてついていけませんでした

でも、テレビドラマを全部見て話の内容を把握していたので

細部の凝った演出なども理解出来たので十二分に楽しかったです

大体、ストーリーが時間を逆行したりするので

一回見ただけではわかりにくいのです

今回私は5回見ました\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/

今まで私の中で邦画ベストワンは大林宣彦監督の「青春デンデケデケデケ」だったんですが

今は一位の座をこちらに明け渡してもいいかな、と思ってます



この2本の映画で岡田君は全く違うキャラを演じています

寡黙で気が弱い宗左と短気で一直線でメンドクサイ男ぶっさん

どの役も同じに見える木村拓○さんとはここが違うかな・・・

2本の映画無理矢理見せられた夫ですがSPで岡田君好きになってるし

両方とも面白かった、と好評でしたε=(´。`)



それにしても今回一番驚いたのは、本編、予告含め

どの映画にも殆ど出演していた香川照之さんです

どんだけ仕事してるんでしょう!

コメ欄締めてます^^。一人語りなのでね。皆も忙しそうだし。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
青木宗左衛門とぶっさん mamaは卒業/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる