mamaは卒業

アクセスカウンタ

zoom RSS UKへの旅   3日目 (コッツウォルズ)

<<   作成日時 : 2007/06/08 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3日目はコッツウォルズの小さな村を巡るツアーに参加

集合場所のビクトリアの駅まで地下鉄

そこからバスツアーで日本人のガイドつき、乗客ももちろん全員日本人

周りで喋ってる人達の会話が聞き取れる〜(安心する〜)

ロンドン市内をざっと案内してもらい、高速道路に入ると

またまた草原は続くよどこまでも。

2時間ほど走ってバーフォードという小さな村に到着

30分のフリータイム

ここは教会

画像

   コッツウォルズという所は昔ながらの

   家並みがそのまま残された

   美しいカントリーサイド

   石造りの家が並び

   時を経た石が朝日や夕陽を浴びると

   蜂蜜のように輝くそうです

   現在は定年退職したお金持ちの別荘などが多いそうな。

   

画像画像













画像

画像



アンティークなお店が多く見てるだけ〜、でも楽しい

犬のウン○を入れるゴミ箱

最初から感激して家々の写真を取り捲る!

歩いているとさっきの教会の鐘の音が聞こえてくる〜


続いてバイブリーという村

師匠たちがお食事をした「スワンホテル」があった!

と〜っても可愛くて美しい小さなホテル

結婚式があるらしくケーキや帽子や花束がどんどん運ばれていましたわん

長姉はお値段を調べて次はここに泊まってもいいね、

なんて言ってる・・・・・次があるのかな〜〜〜??
画像

画像


ここも30分ウロウロ歩いて次の村に出発!

次はバートン・ザ・ウォーター

ここで2時間のフリータイム&お昼ごはん

ホテルとかパブでの食事も勧められたけど

目の前のお庭で食べられるお店に入る

画像

   小食姉さんの頼んだスコーン

   クロテッドクリームのクリームティー

画像

   私の頼んだチキンサンド

   野菜の乗った片側とチキンの乗った片側を

   合わせて大口を開けて食べる!完食



2番目の姉は「POTATO BUTTI」と言うのを頼んだら

パンの間にフライドポテトだけが挟まった物が運ばれる!

何かの間違いじゃ・・と聞いたら「バティ」は食べ物を挟む丸いパンの事だと。

そう言えば生協で「バーガーバティ」って頼んだ事あったわ!
画像


これは3番目が頼んだチーズバーガー

どれも付け合せのポテトが半端ないし

すごいボリュームでこの日は夕食は抜きますた

ひ〜、疲れたばい、今日はここでおしまい

コッツオルズの旅はまだまだ続く〜


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
UKへの旅   3日目 (コッツウォルズ) mamaは卒業/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる