mamaは卒業

アクセスカウンタ

zoom RSS UKへの旅   1日目

<<   作成日時 : 2007/06/08 01:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月1日の出発前夜は恥ずかしながら

一睡も出来ませんでした

2人だけでホテルまで行かなきゃいけないのが

すんごくプレッシャーでワクワクよりもドキドキです

3時半についに洗濯なぞしてしまいました

そして5時に起きて、つうか布団から出て

身支度(え〜、こんなとこから始めるの〜?と思った方、こんなとこから始めます!)


しかし、今回の旅行で改めて思ったのですが

うちの4姉妹、若草物語のキャラにかぶるんですわ。

長女はメグのようにしっかり者で

○○家の長女として恥ずかしくないように、ハメを外しません

次女はジョーのように社交的で明るく

子供が大好きで小さい子を見ると声をかけらずにいられません

三女はベスのように「私はいいの・・・・」と控えめですが

思い込みで突っ走る事もありやや危険デス

そして四女アタクチはお鼻をつまんで寝た

エイミーのように外見を気にするわがままです

そこを踏まえてお読みください(-_-;)

で、一気に飛行機の中ですが

今回利用した飛行機はヴァージン・アトランティックと言う

イギリスの航空会社でおます

各座席にオン・デ・マンドの機器がついて

映画や音楽やゲームを楽しめます

私はここぞとばかりに映画を3本見ました

「ロッキー・ザ・ファイナル」「ブラッド・ダイアモンド」「ドリームガールズ」     

合間にジュース、プレッツェル、松花堂弁当、アイス、ワイン、コーヒー、おにぎり、ハッシュドビーフ、水、紅茶などを食しました

食って、飲んで、映画見て、食って、寝て、飲んでトイレ行って

また食って寝て飲んで映画見てました(ヌーピー様はブロイラーと表現)

だから11時間半もそんなに長く感じませんでした

でもブログは長いわ〜、まだイギリス着いてないちゅうのに。

みんなついてきてくれはるやろか・・・

で、飛行機は何てことなく(みんな日本語しゃべれるし)

終わったのだけど、降りて足がイギリスの地を

踏んでからは異国人との戦い、気合で突っ走るしかない

手荷物の引き取りは全然別の飛行機のベルトコンベアを見てて

気がついて自分達の場所に行くと

画像

うちらのカバンちゃんが

ポツンと取り残されて

けなげに待っててくれました







今回の旅のプロデューサー、ボスからもらった

地図を頼りに地下鉄の駅へ(出国審査はノー、プロブレム)

1日使えるワンデイチケットを買え〜、という命令なので

駅のおっちゃんに「ここへ行くワンデイチケットはどうやって買うの?」と

聞いてみるとニコリともしないでもんのすごくインド訛りの巻き舌英語で

なんか言ってる・・・・さっぱりわがんね、が、指が「あっち」を

指しているので「あっち」に行って見るといんほめ−しょんがあった

そこの姉ちゃんがサクっと売ってくれた

で、ホームへ降りたけどそこに止まってる電車でいいのかわからん。

掃除してるウーピー・ゴールドバーグ似のおばはんに聞くと

こっちの顔も見ずに「そうそう、早く乗っちまいな!」と

手でシッシッとされる

ちょっと〜お国にお金を落として行ってくれる観光客に

もうちょっと愛想よく出来んのかい!とプチキレる

先発隊の姉達はこの地下鉄に乗った後

長女が行き先を確かめようと一瞬電車から降りたら

ベルも鳴らずにドアが閉まって

ドアのあちらとこちらでパニクる姉達を見て

乗客に大笑いをされたらしい

赤っ恥王は電車に残された方ですが・・(≧m≦)ぷっ!

で、われわれは無事にグロスターロードと言う駅で降り

思い込んだら一直線の姉の直感で反対方向に

歩いて歩いて1時間かかってホテル到着(普通は3分で着く)

ロビーで待っていたボス姉とハグハグをする

画像画像











4日間通って「私達の駅」になったグロスターロードと

「私達の家」になったホリデイ・イン・ケンジントン・フォーラム

で、ちょっと休んで土日は早く閉店しちゃう

デパート「ハロッズ」に行く

ダイアナ妃の恋人のお父さんが社長さんのお店

店内に二人のモニュメントもありました

ここでお土産など少し買って

お店を出ると夜8時なのに昼のような明るさ

この時季日の入りは9時半頃なんだそうな

この時点で27時間前が朝だったワタクシは

ヘロヘロだがまた駅に戻って

レストランを探しイギリス名物

「フィッシュ&チップス」を食す

・・・・・名物にうまい物なし・・・・・

で、やっとホテルに戻って11時に泥の様に寝る

すいません、長くて。

明日からはこんなに長くない・・・と思うけど・・・

写真ももうちょっとマシな景色になりますよ〜

追記・・・・・長いのにさらに追記!
       昨日成田で出国ゲートから出た時
       「フジテレビですがどこからのお帰りですか?」と
       マイクを向けられたアタクシ。
       「イギリスです」と答えると「あ、そうですか」
       とプイと向こうを向いてしまわれました。
       「ちょっと〜、どこならインタビューして
       もらえたの〜?」
       と思いましたが、疲れたすっぴんがアップで写っても
       イヤなのでまあいいや、と思っていたら
       今日の夕方のフジテレビのニュースで
       私達4人バッチリ写ってたそうです(ちょっとだけど)
       内容はユーロが上がってどうでしたか?と
       いう質問だったらしい(><)
       ポンドも高かったけどな〜。( ̄・・ ̄)=3ふんっ








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
UKへの旅   1日目 mamaは卒業/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる